プロフィール

なぜ「話すこと」にこだわるのか?

10代の頃、話せなくなった経験があります。

肺に穴が開く病気を患いました。

声が出せず
話したくても話せない経験を何度もしました。

誰かと話せることは
当たり前のことではない。

話せる体のうちに
たくさん話したいと思うようになりました。

「自分は人前で話せない」と思うあなたへ

もしも、その理由が
・人前での「緊張」や「あがり」
・苦手意識
・知識や場数不足 ならば

あなたは必ず話せるようになります。

私はこれらの解決策を知っています。

「やればできる!」
なんて根性論ではありません。

納得できる理論と
実践できる具体的な方法

大丈夫。解決策はあります。

だから断言します。

あなたは必ず話せるようになります。

話すことで可能性を広げよう!

人前で話せるようになったら
どんな出来事が起こると思いますか?

・仲間ができる
・人間関係が良好になる
・恋人ができる
・テレビに出る
・雑誌に載る
・芸能人や著名人と仕事をする
・司会者(MC)になる
・講師になる
・社長になる

少なくとも私には
上のような出来事が起こりました。

話すことで可能性は広がるのだと
私は身をもって実感しています。

私が特別なのではありません。

話せるようになれば
あなたの可能性も必ず広がります。